Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 02日 ( 2 )
いざ水の都へ
我が家に滞在中の長久真実子ちゃん家族と一緒に、何年かぶりにヴェネツィアを訪れました。
ピッコリーナさんは、長久家のお兄ちゃん(8歳)と、お姉ちゃん(5歳)と一緒の小旅行を、とっても、とっても、こちらまで嬉しくなる程楽しんでいました❤️
何度訪れても、旅行者を魅了せずにはいられないヴェネツィア…すでに復活祭休暇に入ったヨーロッパ諸国の観光客で、街はとっても賑やかでした。
a0169172_2304630.jpg
お決まりのリアルト橋からの景色です。行き交うゴンドラをのんびりと眺めます。
a0169172_2323421.jpg
小さな背中は水を眺めるのに飽きがこないようです。

ヴェネツィアへはフェッラーラからは電車で約一時間半。日常とかけ離れた、遊園地のようなこの水の都は、子供達の印象にも強く残ったことでしょう。
[PR]
by concordanze | 2015-04-02 02:38 | Vita quotidiana 生活
日本歌曲コンサート
先日、フェッラーラ劇場のホワイエで開催された日本歌曲コンサート無事に終了しました!
…と2,3日前に投稿したはずなのに、記事がなくなっている。。。何かを間違えて操作してしまったのでしょうか??と、いうことで再度投稿。

コンサート前半のわらべ歌などは着物を着て、後半の早坂文雄、武満徹作品は着物ドレスで演奏しました。私の幼少から馴染んでいたメロディーなども歌い、真実子ちゃんの素晴らしいスピネット演奏で、本当に自由に演奏できました。
目でも耳でも存分んに楽しんでいただけたようで、来場された、大勢のお客様に暖かい拍手を頂き、私達もとっても満足しています。
a0169172_22141.jpg

a0169172_1574359.jpg

a0169172_1581170.jpg

a0169172_213136.jpg


ナポリで日本語を教えている、お友達のももちゃんと、チェンバロ奏者の真実子ちゃんに、着物を着るのを手伝ってもらいました。二人とも着付け教室に通ったことのある凄腕です。しかし、私は…日本の素敵な伝統文化を、少しでもしっかり体現できるように、せめて、着物を着こなせるように頑張ろう、としみじみ思ったのでした。。。
[PR]
by concordanze | 2015-04-02 02:13 | Resoconti 報告

   
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項