Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
オルランドの仲間達
今週末はグレゴリオ聖歌尽くしでした。
土曜日はピエヴェ・ディ・チェントというところでコンサート。日曜日はボローニャのサンジャコモ教会でのグレゴリオ聖歌付きミサ。
日曜日はピッコリーナさんとミサに出かけました。ピッコリーナさんはもう、慣れたもので祭壇の裏でお絵描きをしたり、みんなの歌を聴いたり気ままにミサに参加していました
a0169172_08133522.jpeg
電車に乗るのも大好きなピッコリーナさん。

来週の火曜日には「オルランドの仲間達」という幼稚園、小学校、フェッラーラ市とのコラボレーション企画が始まります。
今年は、フェッラーラを代表する作家、ルドヴィコ・アリオストが書いた冒険小説「狂気のオルランド」の初版が出版されて500年という、記念すべき年なのです。フェッラーラでもこの記念にちなんだ様々な企画が用意されています。
子供達にお話しを読み聞かせながら、当時の音楽、そして今回この企画のために書き下ろされた新曲の演奏、演劇、などなど盛りだくさんのワークショップも行われ、5月には子供達も巻き込んでの大フィナーレが待っています。何が出てくるかはまだまだ秘密です😉
今週の火曜日には、フェッラーラにあるアリオストの家での開会式、アリオストさんの家で彼のお話しが聞けるのです!楽しみです。
詳しく企画を知りたい方は、是非、
フェースブックの「Compagnia di Orlando」のページを覗きに見に来て下さい。
グループに登録していただきますと、5月までの色々な行事、私達の企画のコンセプトなど、色々な事を共有できますよ。勿論、皆さんのアリオストへの思いなども綴って下さい。オープングループなので誰でも入れます💖
ページは基本的にはイタリア語ですが、日本語での記入も大歓迎です!!!
それでは「オルランドの仲間達」、大冒険への出発です⚔🛡
a0169172_08225702.jpeg

[PR]
by concordanze | 2016-02-22 07:57 | Concerti-Spettacoli

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項