人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
フェッラーラのコンチェルト・デッレ・ダーメ
3月最初の日曜日、カーザロメイ美術館の貴賓の間の底が抜けてしまうのでは??
と思うほどの、大勢のお客様に見守られてコンサートが終了しました。
雅でエレガントな音楽なのですが、びっくりするほどの装飾音で豊かに飾られているメロディーは演奏するのも至難の技です。
ここのところ猛威を振るっていたインフルエンザに、まず、チェンバロ奏者が倒れ、余りにも病状がひどかったため、残念ながら、急遽新たなチェンバロ奏者に交代。歌手陣もインフルエンザの影響で、演奏曲を交換したり、とまあ、スリリングな演奏会した。
私は声が出ない歌手にかわり、超難局をたった3日で習得してお客様の前で歌うことになり、もう、眠れぬ夜を過ごしました😨

しかし、勇気を持ってルッツァスコ・ルッツァスキの素晴らしい音楽に身を委ねました。
演奏後、お客様に暖かい拍手を送っていただき、もう、ほっと一息です。
今までにも何度か急遽コンサート前に演奏曲をが変更、新たに追加ということがありましたが、本当に今回はドキドキしました。
色々な緊急自体にアンサンブルメンバーもこの上なく集中しており、各所各所で素敵なハーモニーが生まれていました。
フェッラーラのコンチェルト・デッレ・ダーメ_a0169172_1543562.jpg
ルッツアスキの二重唱を演奏中

尊敬する音楽学者エリオとアンナ、そして素晴らしい同僚と織りなしたルネサンスの世界。お客様の賞賛の中、コンサートの余韻に浸ったのでした。
足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。
フェッラーラのコンチェルト・デッレ・ダーメ_a0169172_1535152.jpg

by concordanze | 2015-03-03 02:05 | Resoconti 報告

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ