人気ブログランキング |
Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
冬の定番パスタ
日曜日、ノンノを昼食に招きました。
みんなが大好きな、ブロッコリーのパスタをプリモとして作りました。
冬にとっても美味しい、深い緑色のブロッコリー。食べると元気がモリモリ出てきそうで、冬の間、我が家で使用頻度の高い野菜の一つです。ピッコリーナさんも大好きです。
作り方もとっても簡単!

沸騰したお湯に塩を加え、ブロッコリーをゆがきます。後でブロッコリーをゆがいたお湯の中で直接パスタを茹でるので、人数分のパスタが茹でられる大きさのお鍋を使用します。
ブロッコリーは潰してソースにするので、少し茹ですぎかな?という程茹でるとクリーミーなーソースができます。
ブロッコリーの茹で上がりを見越して、フライパンにオリーブオイルをたっぷり回し入れ、イワシのアンチョビを熱して、オリーブオイルに溶かします。そこに、乾煎りをした松の実を加え、そして茹で上がったブロッコリーを加え、潰しながら混ぜ合わせます。ブロッコリーのゆで汁でパスタを湯がき、茹で上がったら、ソースのフライパンに加え、良く絡めてできあがり。パスタへのソースの絡みが悪いようなら、パスタの茹で汁を加えながら調節します。

とっても簡単で、ブロッコリーの風味を最大限に味わえる、冬の我が家の定番パスタですが、実はプッリア州で生まれた一皿だそうです。本場ではブロッコリーのソースに松の実の他にレーズンを加えたり、レーズンを加えずに唐辛子を加えるバージョンもあるそうです。
パスタはショートパスタ、オレッキエッテ、(耳たぶパスタ)と呼ばれる、平たく丸いパスタ、フジッリと呼ばれるねじれたパスタを使用するのが主流です。
a0169172_0412590.jpg
作り過ぎたかな?と思うほど沢山できたのですが、みんなで完食。セコンドのお肉も平らげ、ノンノが持ってきてくれたミニケーキに舌鼓を打ち、満腹、幸せな午後❤️
by concordanze | 2015-02-09 00:57 | Vita quotidiana 生活

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項