Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
集団行動
ピッコリーナさん、幼稚園のクリスマス小演劇会に参加しました。
といっても、ピッコリーナさんの属する一番小さい組さんは、舞台の最前列に並べられているベンチに座っていて音楽がかかると歌いながら踊る、という役所。

年長組のお兄さん、お姉さんはキリスト誕生に関するお話を分担して暗記していて、大きな声で上手に朗読していました。さて、とても現代風の(聞いたことのない)クリスマスのサンバ、とかが流れ、年少さん組の子供達は一斉に立ち上がって、先生のふりを真似して踊っています。
我らがピッコリーナさんは…あれあれ??
ベンチに悠々と座ってみんな何をしているの?といった感じで眺めています。
音楽は好きなはずだけど、家で聴き慣れていない種類の音楽にのれないのかな?

しかし、踊っていない子はピッコリーナさんのクラスではピッコリーナさんともう一人だけ。
私は、幼稚園の頃、お遊戯が嫌いでした。「なんでこんなヘンテコな踊りをしなくてはいけないのかな?」と思いながらも、ま、どうしても踊れというなら、踊ろかな、というスタンスで、かなりやる気のないお遊戯を踊っていたのを思い出しました。もう少し大きくなってからは、創作ダンスなどは好きで、ジャズダンスや、フラメンコにも通いましたけど。
舞台の上で、先生の言うことにもどこ吹く風で、ノリノリで踊っている子供達に囲まれても悠々と座っているピッコリーナさん…集団行動が苦手なのでしょうか?
ルネサンスダンスは先生や、生徒さんの真似をして踊るのにねえ…
終演後、楽しかったの?と聞いたら、ニコニコと楽しかったよと言っていました。
ジャンルーカも、踊りたい時に踊っているからいいんじゃない?といっているし。
単に気分がのらなかったのかしらね。
a0169172_6264761.jpg
ピッコリーナさん、かなりマイペース?
[PR]
by concordanze | 2014-12-19 06:44 | Vita quotidiana 生活

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項