人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
喜!
二年間通っていた音楽院特別科バロックコースが修了しました。
このコースを修了すると、日本で言う、大学院の修了にあたります。
40分間のコンサートプログラム、そして論文についての口頭討議と約一時間の審査でした。
そして、ドキドキの評価申告…
なんと、自分でも想像していなかった “110点満点中110点満点賞賛付、さらに審議参加教授陣の表彰付 (110 con lode e menzione d'onore)” という、これ以上無い素晴らしい評価をいただき、評価を申告されたとき、一瞬よくわからず、「えーっと何だっけ?ええ?!おおおぉぉ!!!」という感じで、一瞬遅れたリアクションをしてしまいました(笑)
審議に参加されていた教授陣と熱い抱擁を交わし、本当にうれしい締めくくりとなりました。
喜!_a0169172_720871.jpg
大尊敬する師匠、グローリア・バンディテッリ氏と、チェンバロ奏者シルヴィア・ランバルディ氏と共に。
喜!_a0169172_722316.jpg
         同学年の仲間と共に。月桂樹の冠は友人の手作りです。すごい!

思えばピッコリーナさんが生まれた年に、思い立ってこの二年間コースに入学し、ピッコリーナさんを授乳しながら、泣きながら(私が…)勉強した事もあったっけなぁ。
仕事、育児、学業を両立ならぬ、3立させるのは、本当に、本当に私にとってはとっても大変でした。
まだピッコリーナさんが幼稚園にも通っていなかったので、ジャンルーカも良く助けてくれました。
本当に家族のみんなのおかげです。ありがとう!!
さて、これで一区切り。この二年間の経験を胸に更に邁進して参ります!

でも、学校通学と仕事、育児の三つ巴の嵐のような忙しさが去ってしまうと、それはそれでなんだか物足りないような。。。むふふ。
by concordanze | 2014-03-25 07:45 | Resoconti 報告

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ