人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
Marzo pazzerello 気まぐれな3月
Marzo pazzerello(気まぐれな三月)と言われるごとく、先日はブラウス一枚でも気持ちのよい天気だったのですが、今日は雪まじりの雨が降っています。
ここのところ、このように2、3日おきにやってくる、10度以上の気温の変化に体調を崩す人が続出です。かくゆう私も体調を崩しておりました。
ナンネッティ家全員が風邪のフルコース。大変でした。

さて、先週土曜日はボローニャにあるマエストロ・タリアヴィーニ氏のクラヴィチェンバロ・コレクション美術館で行われていた、バロック音楽における装飾音についてのセミナー内で行われたコンサートに参加してきました。
セミナーでは、マエストロ直々に装飾音についての色々なお話をしていただきました。
マエストロは音楽について話しだすと、もう止まらない!
装飾音の解釈の仕方、音楽の歴史、また、演奏に関する、本当に興味深い数々のエピソード、時間が経つのがあっという間でした。

今回一緒に共演させていただいたクラヴィチェンバロはこちら。
Marzo pazzerello 気まぐれな3月_a0169172_22532525.jpg
             Louis Denis制作の1681年のスピネッタです。

小振りながら良く響く音色を持ち、気持ちよく歌わせていただきました。
スピネットの内部には、上手に写真が撮れなかったのですが、美しい、数々の花が描かれています。
Marzo pazzerello 気まぐれな3月_a0169172_22552210.jpg
               1681年から咲き続けている花達。

マエストロのチェンバロ・コレクションは本当に素敵です。何と言っても素晴らしいのは、全てのコレクションされている楽器の演奏が可能、という点です。美術館に陳列されるだけではなく、その音色を楽しめる、本当に素晴らしいですね。この美術館にはチェンバロだけではなく、オルガン、フォルテピアノ、リコーダー等もコレクションされていますよ。

さて、外は気まぐれな天気ですが、家の中には気まぐれなねずみがうろちょろしています。
最近、うっかり目を離すと、キッチンのテーブルの上に置いてあるフルーツ皿周辺で、何やら怪しい笑い声が。。。

Marzo pazzerello 気まぐれな3月_a0169172_2352224.jpg
                   や、やられた。。。

時既に遅し、いたずら、気まぐれネズミは去った後でした。やれやれ。
ピッコリーナさん、最近、椅子に一人で上るのがとっても上手になったのです。それに伴って色々ないたずらが急増中!お手柔らかにお願いしますよ…。
Marzo pazzerello 気まぐれな3月_a0169172_23121061.jpg
         …と言っている側から、ママの靴をどこから持って来たんですか?
by concordanze | 2013-03-25 23:15 | Vita quotidiana 生活

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ