人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
あいかわらず
今週も揺れ続けているイタリアです。
先日はラヴェンナ沖でマグニチュード4.2、そして今朝4時頃はベッルーノでマグニチュード4.5の地震が起きました。このベッルーノで起きた地震はフェッラーラでも体感しました。そして、今も震源地となった付近ではマグニチュード2、3程度の余震が続いています。度重なる大地震の震源地に近い街の住民は、不眠が続き、体調を壊している人も多い模様です。

そんな中、イタリア首相モンティ氏が、近々、「きっとモデナ県ミランドラとフェッラーラ県の間で大きな地震が起きるだろう(そんなことが万が一あったとしても、いつもイタリア政府は皆さんの側でサポートをします。と言いたかったらしい…)」、などと発言をしたものだから、フェッラーラ市民もモデナ市民も大激怒。ようやく平静を取り戻しつつあった街は少し混乱気味です。

きっと、アクイラで起こった大地震の際、政府が、「絶対安全」宣言をした後に、大きな地震が起き、犠牲者が出たのを教訓に、今回の発言に至ったのだと思いますが、確かに、余震続きでかなりナイーブになっている時に、専門家でも断言できないことを、首相に断言された形となっては、関係者の不安をむやみにあおる結果となってしまいました。

私の友人(街の中心地、中世地区に住んでいる)の一人は、「今週は金星が太陽面を通過するから危険なの。母の家で暫く寝るわ。」などといっていました。
さすが、ルネサンス時代に、街の重要な建築物の配置も占星術で決められた、という説がある程、占星術が盛んだったフェッラーラ、今でもその伝統は受け継がれている(?)ようです。

ある予言者によれば、2012年はイタリアは地震の多い年なのだそうです。ふーむ。

今朝、電車の中で、エミリアロマーニャの文化遺産を守る指揮をしている友人に会いました。
今現在、政府による、正式な文化遺産修復資金をつのる準備を進めているとのことです。
準備が整いつつ、是非このブログでもお知らせしたいと思います。

今回の地震による被害は文化遺産、経済、精神的なものを含めて、思いのほか回復に時間がかかりそうです。なによりも、一日でも早く、今現在も続いている一連の地震が納まるのを願うのみです。

なんだか落ち着かないイタリア北部ですが、私達は元気にやっていますよ。
こんな状況の中、何も知らないピッコリーナさんはとても元気です。
最近のあだ名は「(長靴下の)ピッピちゃん」です。
あいかわらず_a0169172_1363428.jpg

あいかわらず_a0169172_1373259.jpg

あいかわらず_a0169172_1354024.jpg
           ノンノはいつも一杯遊んでくれるから大好きです。
by concordanze | 2012-06-10 01:43 | Vita quotidiana 生活

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ