人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
フェッラーラ、地震のその後
色々と心配してくださって連絡をしてくださったみなさん、どうもありがとうございます!
Grazie tutti coloro che ci hanno chiamato per avere nostre notizie!

20日未明、エミリアロマーニャ州、フィナーレエミリア、サンタゴスティーノ付近を震源地にして起こったマグニチュード5.9の地震を受けて、エミリアロマーナ州は、まだ余震に揺れています。
今日は、エミリアロマーナ州全体が悪天候に見舞われています。

昨日の朝から100以上の余震が起こっているようですが、フェッラーラにいて感じる地震は数少ないです。今のところ一番大きかったのは昨日の午後に起こったマグニチュード5.1のものになります。また、今日に入っての余震の規模は、随分と小規模になっており、揺れはこのまま納まりを見せると見られています。

今のところ、地震による死者は7名、負傷者は50人程を数えるそうです。
亡くなられた方のうち5名は工場の作業場で作業をしており、作業場の屋根、壁に下敷きになってしまった方、1名は102歳のおばあさんが心臓発作で、もう一名は旅行中の37歳のドイツ人の女性がやはり心臓発作で亡くなっています。

震源地付近では時計塔、教会、お城、市庁舎等が崩れ、文化遺産への大きなダメージが出ました。
地震の起こった多くの街は、街の中心地に中世、ルネサンスの旧市街地区があり、フィナーレエミリア、ボンデーノ、ミランドラ、サンタゴスティーノを中心に多くの被害が出ました。市民保護団体は歴史的建造物、又その周囲への侵入を禁止し、旧市街に住んでいる人々に避難を勧告しました。その影響で5000人を超す人が避難生活をしているそうです。フェッラーラでは避難生活者の受け入れをしています。

フェッラーラでも、多少の歴史的建造物への被害が見られます。
残念ながらお城の一部が崩れ落ち、サンタ・マリア・イン・バード教会のマドンナ像が倒れたりしいたとのことです。その他にも家の暖炉の煙突が道に落下していたり、ベランダの一部、飾り窓の一部が落下したりしています。このため、歩道を歩く際は、落下物に十分注意するように注意を呼びかけています。

お城を始め、教会、宮殿などの歴史的建築物への侵入は禁止されています。また美術館、図書館も閉鎖されています。
今日は念のため、学校機関の建物は建築物点検のために休講になりました。


La Repubblica、Corriere della seraなどのほかにもComune di FerraraEstense.comLa Nuova Ferraraでも色々と情報が得られますよ。
by concordanze | 2012-05-21 22:49 | Vita quotidiana 生活

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ