人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
バール・デル・コルソな日曜日
さて、天気のよい、予定の無い日曜日。
こんな日は朝食をバールで取り、ピアッツァをふらふらとお散歩するのに最適です。
9月最初の日曜日のせいか、ヴァカンスから戻ってきたフェッラーレーゼでいつもにも増して大にぎわいなバール・デル・コルソ。

イタリアの朝は甘いパン、ビスケットが定番ですが、今日は何となくSalato(塩気のもの)を食べたい気分。
私は、sformato(スフォルマート)と呼ばれる、ジャガイモと生ハム、モッツァレッラで出来ている塩気のきいたトルタ。
バール・デル・コルソな日曜日_a0169172_23385366.jpg
        スフォルマート(不格好な)という割には随分と見た目も素敵です。

ジャンルーカはTimballo al radicchio(ティンバッロ・アル・ラディッキオ)、パイ生地の中にラディッキオたっぷりのベシャメラソースが入っているトルタを。
バール・デル・コルソな日曜日_a0169172_23421214.jpg
        ラディッキオたっぷりのほんのり苦めのクリームがたまりません。

今日は月初めの土・日曜日で骨董市がドゥオーモ広場で行われています。
ふらふらと色々な物を見て回る合間に、行き交う友達と立ち話。

いつもは冷やかしで終わるのですが、今日は素敵なお皿を見つけたので購入。
1920年頃のイギリスで製造されたお皿で、本来は大きなサンドイッチを盛るようのお皿とセットになっていたものだそうですが、大きなお皿は割れてしまったそうで、6枚セットのサンドイッチを取り分けるお皿のみが売られていました。
バール・デル・コルソな日曜日_a0169172_022387.jpg
                  なんだか懐かしい感じ。

ちょっと日本風な感じが気に入り、随分とおまけをしてもらって購入しました。
次回、友人を招いての会食の時にドルチェをのせるのに使用しようと思います♪
by concordanze | 2010-09-06 00:14 | Vita quotidiana 生活

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ