Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
タグ:CD ( 24 ) タグの人気記事
ミッリコ始まりました!
ジュセッペ・ミッリコの録音始まりました。
いつも録音でお世話になっているベルリグアルド城にてエマヌエラ・デッリエスポスティさんとご一緒です。
一音も外さない完璧な演奏に後押しされ、順調に第1日目を終えました😃
明日も頑張ります👍
a0169172_03492878.jpg


[PR]
by concordanze | 2016-10-19 03:45 | Resoconti 報告 | Comments(0)
マンチーニ始まりました
先週の土曜日から、毎回、録音の際にお世話になっているエステ家の別荘、ベルリグアルド城に(ほぼ)住んでいます。
今回はアルモニーア・デッレ・スフェーレの器楽奏者達がフランチェスコ・マンチーニの録音を開始したのです。

a0169172_08051242.jpeg

歌手の私は出番は無いのですが…今回音楽監督として録音チェックに駆り出されています🎶
a0169172_08071276.jpeg

今週末まで素敵なマンチーニの音楽に包まれて過ごします❤️
ナポリ人、マンチーニの音楽、熱いです!!

[PR]
by concordanze | 2015-10-06 08:00 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
最後のベンボちゃん
始まりました。一年かけて進めてきたアントニア・ベンボの曲集、「プロドゥツィオーネ・アルモニケ」の最終回録音が開始されました。四月末とはとても思えないほどの寒さに見舞われていますが、元気に録音を進めていこうと思っています!
a0169172_7221082.jpg

[PR]
by concordanze | 2015-04-29 07:52 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
お手伝い
朝と、日差しの強い日中の温度差がかなり激しく、風邪をひかないように注意を払いながら過ごす日々が続いています。
最近、「かぐや姫の物語」が大のお気に入りのピッコリーナさん、なんと、かぐや姫が奏でる琴に憧れているようで、「琴が欲しい」と言い出しました。
…。どうしたらよいのでしょうか??? イタリアで琴を習うのはちょっと難しいな〜。
琴を弾いていた、ひいおばあちゃんの血が流れているのを感じた瞬間でした。

そんなピッコリーナさんの「お手伝いをしたい」熱が日に日に高まり、嬉しいやら、嬉しくないやら。。。。
そして、こちらが、私が台所仕事をしている間にしてくれた「お手伝い」。
a0169172_4552880.jpg
ザンパも台所にある餌にたどり着けずに立ち往生。弱りましたね〜。ありがとう。…でも、一緒に片付けようね〜。(そしてママは一人でそのお皿達を洗うのよ。。。)

来週から始まる、アントニア・ベンボの録音準備が着々と進んでいます。一年かけて何回かに分けて録音を進めてきました。今回は、長丁場を締めくくる、最後の録音となります。アンサンブル、アルモニーア・デッレ・スフェーレのメンバーと音楽を作り上げていく時間、濃密で大好きです。体調を整えて頑張ります。
[PR]
by concordanze | 2015-04-23 05:15 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
月と海、そして満開の桜の花
『The Moon, the Sea and the Cherry Blossoms (月と海、そして満開の桜の花)』と題されたCDのレコーディングが終了しました!!ホッと一息。
ハープとのデュオです。モダンハープとバロックハープを使用しました。明日、仕上がりチェックです。楽しみ♪

この数日、ママに余り相手にしてもらえなかったピッコリーナさんは、甘えモード全開中です。
やっぱり、自分が生活の中心になっていないと、直ぐに気付くんですね…。
安心しきったように、私に身を任せ、胸に顔を埋めている様子はなんとも愛おしく、ギュギュッと何度も抱きしめました。今は少し落ち着いて、コスプレ(?)をして、かぐや姫を見ています。着物をまとったかぐや姫の美しさに、すっかり虜になってしまったピッコリーナさん。毎回、このビデオを見るときは、自分の着物を着て見入っています(笑)
a0169172_345269.jpg

[PR]
by concordanze | 2015-04-16 03:06 | Resoconti 報告 | Comments(0)
ベンボちゃん再び
全く秋が深まらなく、暑さが戻ってきたフェッラーラです。
アントニア・ベンボの第二回目の録音セッションが始まりました。
この女性作曲家、本当にバリエーション豊かな作風で、各曲に何かしらの発見があります。
新しい曲を録音する度に、「ほー、このフレーズ、面白いね。ベンボちゃん、すごいね〜。」等と感心しながら録音作業を進めています♪
今日は中休みですが、また、明日から一週間がんばりまーす!
a0169172_199311.jpg


先週は尊敬する音楽学者エリオ・ドゥランテさん、アンナ・マルテッロッティさんと共に来年3月に行うコンサートの打ち合わせをしました。
とても素敵なコンサートになりそうですよ。

しかし、イタリアは何ともおかしな天候が続いています。いったん寒くなったかな、と思ったら、昼間は半袖のシャツが必要な程の暑い日が続いています。ジェノヴァでは大雨による水害で家を失った住民がいます。まあ、これは天候だけの問題ではなく、環境管理の問題も大きいのですが。。。
とにかく、余りの気温の変動の激しさに体調を崩す人が多いようで、私の周囲には風邪ひきさんが大勢います。私もしっかり健康管理に気をつけたいです!
[PR]
by concordanze | 2014-10-21 19:18 | Resoconti 報告 | Comments(0)
ひとまず終了、ベンボちゃん
一週間の録音作業終了しました。
とっても疲れましたが、充実した疲れです。
今度は10月、しっかり勉強しなくっちゃ!
a0169172_23185580.jpg


a0169172_23191744.jpg
              凄く面白い音楽です。アントニア、恐るべし。

a0169172_2323729.jpg
            アンサンブル、アルモニーア・デッレ・スフェーレ

素晴らしい仲間達に支えられて…たまに話しに花が咲きすぎて困るけど。。。
[PR]
by concordanze | 2014-09-16 23:25 | Resoconti 報告 | Comments(0)
始まりました、ベンボちゃん
ピッコリーナさん、一週間の親同伴の幼稚園準備期間が修了し、今週から本格的に新しい幼稚園開始となりました。朝から、昼食、お昼寝を含め夕方5時までの登園となります。
(フー。やっと仕事がゆっくりできる。。。母、心の声)

そして、始まりました、アントニア・ベンボの作品の録音。
企画の名前は、ずばり、「ベンボちゃん」(笑)!
3回セッションがセッティングされていて、41曲を録音します。
ソロ、二重唱、そして三重唱による、アリア、カンタータ、モッテットと盛りだくさんです。
多分、CD3枚くらいになるのだと思われます。
素敵な曲が沢山あり、録音は盛り上がっています☆
いいCDに仕上がるといいなー。
とりあえずこの一週間、体力勝負でがんばります。
a0169172_7193599.jpg

a0169172_720958.jpg

[PR]
by concordanze | 2014-09-07 23:10 | Annunci お知らせ | Comments(0)
録音の様子
最後のフレスコバルディ録音セッションの写真記録を友人が送ってくれたのでいくつかご紹介します。
a0169172_6415668.jpg

今回、全ての録音作業はここ、エステ家の別荘、かのヴェルサイユ宮殿はこのベルリグアルド城を真似て作られた、とも言われるほどの広大なエステ家の夏のヴァカンスを過ごす宮殿の一室で行われました。今は、残念ながら、録音に使用された“ブドウの間 sala della Vigna”が残っているのみですが、当時はこのような素敵なフレスコ画で描かれた間が50室程存在していたそうです。ブドウの間は天井が高く、程よい大きさで、音響は最高。私達の演奏を助けてくれました。

a0169172_6541940.jpg

     グローリア・バンディテッリさんと二重唱。素晴らしい、心に響く歌声に感激!

a0169172_655444.jpg
       ハープのマリアンヌ・グブリ、ヴィオラ・ダ・ガンバのペリクリ・ピーテ

a0169172_656558.jpg
左から、ダニエレ・サルヴァローレ(リコーダー)、シルヴィア・ランバルディ(チェンバロ)、ヴィンチェンツォ・ディ・ドナート(テノール)、マウリツィオ・スカヴォーネ(テノール)、私。
マウリツィオとヴィンチェンツォは最強のテノール・デュエットを披露してくれました。美しい声と、確実なテクニックに、イタリア音楽、マドリガリズムの神髄をみた!CDの出来上がりが本当に楽しみです。
a0169172_71368.jpg
            アンサンブル・アルモニーア・デッレ・スフェーレ

このアンサンブルは、アンサンブルの名の通り、本当に、音楽、人間の調和(アルモニーア)に満ちあふれていて、このアンサンブルの一員として演奏できるのを幸せに感じます。
余りにも居心地が良すぎて、おしゃべりに花が咲きすぎるのをいつも皆で反省しています(笑)

a0169172_751487.jpg
         お城のお庭は春の花が満開。素敵な薫りに包まれていました。


CDの出来上がりがとっても楽しみです♪
[PR]
by concordanze | 2014-04-28 07:18 | Resoconti 報告 | Comments(0)
花占い
約一年以上もかけて、こつこつと録音を続けて来たフレスコバルディ、アリア・ムジカーリ、一巻、二巻の全曲収録、終わりましたっっ!!

素敵なフレスコバルディの声楽曲を、素晴らしい仲間達と録音できて本当に幸せでした。
マスターが出来上がるのが楽しみです♪

録音会場のベルリグアド城に、ジャンルーカと一緒にママを送って来てくれたピッコリーナさん。
ハープ奏者のマリアンヌに花占いを教えてもらって、早速試していました。
フランス風には、「愛してる、愛してない…」だけではなくて、「愛してる、少し愛してる、もう、首ったけ、愛していない…」とするようです。

a0169172_6474035.jpg
        あなたに首ったけ、だってさ、ピッコリーナさん。御相手はだあれ?
[PR]
by concordanze | 2014-04-27 06:59 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)

   
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項