Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
タグ:初めまして・ごあいさつ ( 26 ) タグの人気記事
五感の喜び
昨日、大大大盛況にフェッラーラ劇場でのコンサート、アウラータ・フォンテ・アンサンブルの立ち上げコンサートが終了しました!!!!
ありがとうございます❤❤❤❤
アウラータ・フォンテ・アンサンブルはイタリア各地、そして日本、アルバニア、ポーランドなどの音楽家から形成される多国籍な音楽集団です。様々な音楽背景を持つ世界で活躍する音楽家が、楽しい音楽を聴く手に提供したいという意志のもとに結成されました。人間の五感を刺激する、をコンセプトにプログラミングやプレゼンテーションが独特のアンサンブルです。
演奏後、3度もカーテンコールに呼んで頂け、演奏者冥利につき、本当に感動しました。まだまだ改善する余地が沢山あるアンサンブルですが、皆さんの暖かい拍手を胸に精進して参ります!
これからも応援よろしくお願いいたします。
友人のカメラマンが色々と写真を撮ってくれたので、また後日紹介させていただきます。

さて、更新が滞ってしまいがちなこのブログですが、頑張って色々なお知らせをさせて頂けたらと思っています。

まず、フェニーチェ・エステンセという文化協会をフェッラーラで同僚の音楽家、音楽学者と共に立ち上げました。東洋文化と西洋文化の交わるところ、バロック音楽とモダン音楽の出会いの場、をコンセプトに色々な文化企画を発信していきたいと思っています。
以下にホームページのアドレスとフェースブックのページをご紹介します。フェースブックはFenice Estense で検索してみて下さい。全てイタリア語のページですが追って英語、日本語のページを増やしていけたらとおもっています
是非、ホームページを訪れてみてください。そして、フェースブックのいいね👍ボタンをクリックしてくださいね。当文化協会は会員の皆さんの賛同も大きな支えになります。もし当文化協会の活動に賛同、同意していただける方は、是非当文化協会の会員になってください。会員費は一年3,700円です。興味のある方は是非個人的にご連絡下さい!
フェニーチェ・エステンセ文化協会は国内、海外のアーティストとのコラボレーション企画、そして子供の音楽教育の推進を軸に音楽のみにとらわれず、五感を刺激し豊かな日常を過ごすことを目標に色々な活動を行っていく予定です。今回のアウラータ・フォンテ・アンサンブルとのコラボレーションが当協会の初仕事となりました。まだまだ生まれたてのホヤホヤですが、こちらも応援をお願いします。

ホームページ フェニーチェ・エステンセ (イタリア語)


[PR]
by concordanze | 2017-02-20 19:52 | Resoconti 報告 | Comments(0)
2017年はどんな年?
すっかりとブログの更新をご無沙汰してしまいました。
皆様どのように新年を迎えられたでしょうか?
私は家族や友人、恩師と共に本当に幸せを噛み締めながら新しい年を迎えられました。
今年一年もさらなる発見、そして末長く続けていけるプロジェクトや人々との出会いなどがあるといいな、と思っています。

イタリアへ帰国してすぐにインフルエンザに見舞われ、やっと復帰したところです。明日は2月のコンサートの練習です。新年早々にインフルエンザをしたので抗体はバッチリ?かな。残りの冬を風邪をひかないように乗り越えたいです!
a0169172_03393688.jpg

[PR]
by concordanze | 2017-01-15 03:28 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
ホームページ
ホームページをオープンしました!
Spaziowiki さんのフィリッポさんに写真を、シルヴィアさんにページ構成をしていただきました。今後色々とゆっくり手を加えていきたいな、と思っています。
全てイタリア語になりますが、ぜひ、訪れて見てください!
神谷美穂ホームページ
a0169172_01484661.jpeg

[PR]
by concordanze | 2016-08-03 01:42 | Annunci お知らせ | Comments(0)
ホームページ
ホームページを新設中です。完成間近です!
待ち遠しい❤️

a0169172_08483619.jpeg

写真は©Filippo Massellaniさんに撮って頂きました。
詳細は近日中にこちらでもお知らせいたします。


[PR]
by concordanze | 2016-07-23 08:46 | Annunci お知らせ | Comments(0)
F.I.D.A.P.A
先日、FIDAPA (Federazione italiana Donne Arti Professioni Affari) BPW International Federation of Business and Professional Women、働く女性、芸術家のより良い 環境を求め、ジェンダー問題に取り組む女性連合会のイタリア北部支部の、新入会員の儀式でハープ奏者のマリアンヌとともに演奏してきました。
今回は歌手としてお招きを受けたのみではなく、連合会の会員として、推薦頂き、会員として素晴らしい活躍をし、社会の貢献に勤めていらっしゃる、先輩女性のお仲間に入れていただきました。とても光栄です。フェッラーラの支部では日本女性会員は初めてで、皆さん、とても暖かく迎えて下さいました。まだまだ未熟ものですが、素晴らしい先輩方を見本とし、人間として、女性として、芸術家として、母として、自分にできる事を模索しながら、強く、エレガントに自分の歩みを進めて行きたい、と新たに強く誓いました。
a0169172_19083275.jpeg
私の入会に合わせて桜をテーマにしたテーブルアレンジにしてくださいました。ランプシェードは私の手作りです。
a0169172_19125734.jpeg
新入会員は、入会のシンボルとしてキャンドルに火を灯します。この儀式は全世界の連合会で伝統的に行われており、世界各国の連合会のシンボルとしての様々ななキャンドルにも火がともされ、とても幻想的で素敵な儀式なのです。

イタリアへ根を張りだして、10年が経ちました。外国人として生きて行くのには様々な苦労がありますが、素晴らしい友人、先輩、家族に支えられ、ここまでやってこれました。この入会を機に、今一度、日本人としてこの社会でできること、芸術家として表現できることは何か、家族の伝統をどうやって娘に伝えていけるか、などなどきちんと取り組んでいきたいな、と気持ちも新たに、期待も膨らみ、この機会を与え下さった事に感謝の気持ちで一杯です。
a0169172_19275051.jpeg
今日は「女性の日」です。イタリアでは、男性が女性にミモザの花を贈り祝います。
全世界の全ての女性が尊敬され、安心して活躍できる社会であることを心から祈ります。

[PR]
by concordanze | 2016-03-08 18:56 | Resoconti 報告 | Comments(0)
あけましておめでとうございます
2016年、ボローニャの元旦は晴天です。
大晦日は気のおけない友人、同僚と共に、多いに喋り、多いに笑って過ごし、シャンパンで年明けの乾杯をした後、最近イタリアでブームになっている、新年への願いを込めながら、火を灯した紙のランタンを空に放つ、という儀式を笑い転げながら行い、私達の願いをのせたランタンが空に高く舞うのを見守りました。
皆様にとって、笑いの多い一年になりますように‼︎
a0169172_03021405.jpeg

a0169172_03025889.jpeg

a0169172_03041163.jpeg

a0169172_03044890.jpeg

a0169172_03051810.jpeg

[PR]
by concordanze | 2016-01-01 21:33 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
素敵な2016年!
ハッと気がついたら明日は2015年最後の1日ですね。
2015年は、みなさんにとってどのような年となったでしょうか?
私の一年は、いくつになっても学ぶべき事は本当に沢山あり、あきらめず、めげずに一歩一歩前へ進まなければいけない、という事を再確認し、気持ちも新たに精進しよう、と気づかされた一年となりました。

a0169172_03073086.jpeg

皆様にとってさらに幸多き1年となりますよう、心からお祈りします!!
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by concordanze | 2015-12-31 03:57 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
ハッピーお雛様
a0169172_2561927.jpg
また来年お会いしましょう、お雛様。
ピッコリーナさんの健やかな成長を心から願いながら。
a0169172_3125845.jpg

[PR]
by concordanze | 2015-03-03 03:14 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
カフェにて?
毎日がなんだか慌ただしく過ぎてゆきます。
ピリッとした空気の中にも春の香りが漂ってきそうな良い天気で、ああ、カフェでのんびり、いろいろな空想にふけったり、ブログを書いたりして過ごしたいな、と思うものの、なぜかいつも駆け足で、1分、2分を争うように過ごしています。これは、私が仕事に忙殺されているわけではなく、要領が悪いからだと思われますが…。
しかし、今回の冬のヴァカンスで、ヴァカンス(ゆったりした時間を持つこと)の重要性をひしひしと感じた私、さすがに素敵なカフェへ出かける時間はありませんが、ジャンルーカに花を買ってきて貰い、テーブルに飾って、(ジャンルーカに)コーヒーをいれて貰い、カフェ気分を味わっております(笑)
a0169172_23514827.jpg

先週は、私にとっては、進歩の一週間でした。自分が暫く、漠然と感じていた問題が、やっと、きちんとした「問題」だと確認できたことは、私にとっては大きな進歩。色々と自分なりに解決策を練っては、少しずつ問題に取り組もう、という糸口がやと見えたのです。

私が接している現実の一片の中で、自分の中でバランスを崩したり、取り戻したりしながら少し後ろへ下がったり、前に進んでいるような気分になれることが、本当に幸せだと心から思えます。

日常生活の大事さ、その中心にいる、家族と友人、そして仕事。その間をクルクルと行き来し紡ぎ出す私の糸、自分の思うように紡ぐこともあれば、クルクル回されて、知らないうちに紡ぎ出した、思いもかけない色の糸。それらを編み合わせて出来上がっていく小さな私の世界、一片の布。その自分自身で編み出した布を慈しみ、その布の美しさを胸を張って自慢できるようにしよう、と心新たに思えたことが、とても嬉しかったのです。
そして、その編み出した小さな一片、私の布を、大勢の人々とパッチワークして出来上がる世界。私はその世界を楽しめるように、自分の小さな一片の布をしっかり編んで行こう、と心新たに誓ったのでした。…一ヶ月遅れの新年の抱負なのかな、これ?
どんなにゆっくりだろうと、諦めなければ、たどり着きたいところへ行ける。私の信念です。
このように、一ヶ月遅れであろうとも、新年の抱負にたどり着いた訳ですし??
そして人の命の大切さをについて、考え、話す時間を、家族、友人、知人の間で増やしたいな、と思っています。

皆様よい1日を!
[PR]
by concordanze | 2015-01-29 00:27 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
ご挨拶
皆様、年の瀬が近づいて参りましたね。
皆様にとって、2014年はどのような一年となりましたか?

来年が皆様にとって、さらなる飛躍の年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。
来年も、今年同様、精進して参りますので、何卒、どうぞよろしくお願いいたします!

a0169172_3512596.jpg

[PR]
by concordanze | 2014-12-26 03:54 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)

   
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項