Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
<   2014年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
お正月の準備
いよいよ大晦日ですね。
今日は家族総動員でお正月を迎える準備をしましたよ。
a0169172_16563954.jpg
年越し蕎麦も準備万端。
a0169172_16572298.jpg
福袋も整いました。
a0169172_17123254.jpg
床の間には鏡餅も登場。
a0169172_16581056.jpg
玄関では獅子舞さんと羊さんがお出迎えです。
a0169172_16584518.jpg
屏風も生花も!

ああ、日本のお正月。来年が良い年になりますように!
今年も一年どうもありがとうございました。
[PR]
by concordanze | 2014-12-31 17:13 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
癒されています
イタリア出発前からいろいろなハプニングに見舞われ、大冒険となった今回の日本帰国。
ここには詳しく書けませんが、関係者の方々に本当に感謝。
なんでもその場の状況で対応が変わるイタリアでよかった!という事件と、日本の規則正しさにノックアウトされた事件でした。
ま、無事に実家に到着し、家族、親族に囲まれて、みんなの笑い声を聞き、美味しいものを食べて、本当にリラックス。

そば打ちの得意なじいじと一緒に、今日はうどんを打ちました。ピッコリーナさん、そして少しお姉ちゃんのいとこちゃんと、その妹ちゃんと一緒に、お揃いのTシャツを着て、真剣にうどん作りを手伝っていて、とっても楽しそうででした。
a0169172_213461.jpg

a0169172_2141474.jpg

a0169172_2152159.jpg

a0169172_2181455.jpg

a0169172_2151779.jpg
あれ??おうどんはどこ?おさかな型のおうどん??
途中から、お魚型や、くまさん型のおうどんを作り始めた子供達。じいじに茹でて貰って、ばあばの揚げたて天ぷらと一緒に美味しそうに食べていました。
a0169172_2262581.jpg

大人もツルツルでコシの強い、とっても美味しいうどんを味わい、もうお腹の底から癒されました。
a0169172_2292250.jpg

明日はいよいよ大晦日。お蕎麦を打って良い年越しを楽しく家族で過ごす予定です。
[PR]
by concordanze | 2014-12-31 02:32 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
ご挨拶
皆様、年の瀬が近づいて参りましたね。
皆様にとって、2014年はどのような一年となりましたか?

来年が皆様にとって、さらなる飛躍の年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。
来年も、今年同様、精進して参りますので、何卒、どうぞよろしくお願いいたします!

a0169172_3512596.jpg

[PR]
by concordanze | 2014-12-26 03:54 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
クリスマスおめでとう!
25日、クリスマスの昼食は恒例のカッペッレッティ・イン・ブロード。今年はエドアルド叔父さんのお家で頂きました。
澄んだ黄金色のブロードに、一口大のカッペッレッティ…ああ、クリスマスだな、と至福を噛みしめる瞬間です。
a0169172_3321651.jpg

この後、何種類もの美味しいワインと共に、様々なお肉のボイル、そしてコテキーノ、サラマ・ダ・スーゴのジャガイモのピューレ添え、そして、伝統的なデザート、ズッパ・イングレーゼ、ああ、もう、何もお腹の中には入りません。。。。
a0169172_3392922.jpg

こうやって、今年も家族と共に穏やかにクリスマスの日を過ごせることを心より感謝しつつ…。
[PR]
by concordanze | 2014-12-26 03:45 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
クリスマスコンサート3
ボローニャのオラトリオ聖カルロにてのクリスマスコンサート無事終了しました。
熱い観客に包まれて、クリスマス気分は最高潮に達しました!

素敵な写真を撮っていただいたので、何枚か使用させていただきます。
a0169172_0592065.jpg

a0169172_101355.jpg


さて、年内はいくつかの打ち合わせ&お稽古、そして友人、家族とのディナーなどを残すのみとなりました。そして日本へ向けて出発です??
[PR]
by concordanze | 2014-12-23 05:58 | Resoconti 報告 | Comments(0)
集団行動
ピッコリーナさん、幼稚園のクリスマス小演劇会に参加しました。
といっても、ピッコリーナさんの属する一番小さい組さんは、舞台の最前列に並べられているベンチに座っていて音楽がかかると歌いながら踊る、という役所。

年長組のお兄さん、お姉さんはキリスト誕生に関するお話を分担して暗記していて、大きな声で上手に朗読していました。さて、とても現代風の(聞いたことのない)クリスマスのサンバ、とかが流れ、年少さん組の子供達は一斉に立ち上がって、先生のふりを真似して踊っています。
我らがピッコリーナさんは…あれあれ??
ベンチに悠々と座ってみんな何をしているの?といった感じで眺めています。
音楽は好きなはずだけど、家で聴き慣れていない種類の音楽にのれないのかな?

しかし、踊っていない子はピッコリーナさんのクラスではピッコリーナさんともう一人だけ。
私は、幼稚園の頃、お遊戯が嫌いでした。「なんでこんなヘンテコな踊りをしなくてはいけないのかな?」と思いながらも、ま、どうしても踊れというなら、踊ろかな、というスタンスで、かなりやる気のないお遊戯を踊っていたのを思い出しました。もう少し大きくなってからは、創作ダンスなどは好きで、ジャズダンスや、フラメンコにも通いましたけど。
舞台の上で、先生の言うことにもどこ吹く風で、ノリノリで踊っている子供達に囲まれても悠々と座っているピッコリーナさん…集団行動が苦手なのでしょうか?
ルネサンスダンスは先生や、生徒さんの真似をして踊るのにねえ…
終演後、楽しかったの?と聞いたら、ニコニコと楽しかったよと言っていました。
ジャンルーカも、踊りたい時に踊っているからいいんじゃない?といっているし。
単に気分がのらなかったのかしらね。
a0169172_6264761.jpg
ピッコリーナさん、かなりマイペース?
[PR]
by concordanze | 2014-12-19 06:44 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
クリスマスコンサート2
17日のクリスマスコンサートも無事に終了しました。
教会はエミリアロマーニャ州大震災の被害を受けた後、しばらくの間閉鎖されていましたが、今は一般に入場はできるものの、まだ暖房器具まで手が回っておらず、ただでさえも、冬は寒い教会内、冷蔵庫の中にいるような気分でした。歌うと白い息が立ち昇るのが見えていましたよ??
それにもかかわらず、立ち見のお客様も大勢いらして、最後までコンサートを楽しんでいただけたようで、本当に嬉しかったです。
a0169172_3485328.jpg

美しい教会でのクリスマスコンサート、やはり、教会で歌うクリスマスコンサートは、清らかな気持ちになります。
a0169172_3525717.jpg


今週土曜日は最後のクリスマスコンサート。がんばります!
[PR]
by concordanze | 2014-12-19 03:54 | Resoconti 報告 | Comments(0)
最近のお気に入り
ピッコリーナさん、最近お気に入りのあそびは、お絵描きとクッキー作り。
お絵描きはぐるぐると円を描くのに夢中のようです。
毎日、幼稚園から帰ってくると、ママ、はいどうぞ、とカラフルな様々な大きさの円が描かれた画用紙を渡してくれます(笑)

クッキー作りは、8月のお誕生日ケーキのために一緒に焼いたクッキー作り以来、時々思い出したようには、「ママ、カトッキー(ピッコリーナさん語でクッキー)つくろう」、と催促されていたのですが、このところ、幼稚園から帰宅すると、しょっちゅうクッキー作りをせがまれます。
クッキー作りといっても、生地を伸ばして、こねてみたり、つまみ食いしたりといったところですが…。
a0169172_3522931.jpg
焼いた方が美味しいと思うけど…
a0169172_354254.jpg


ナンネッティ家は、日本で年末年始を過ごすことにしました。お正月時期に帰国したのは確か3年程前のこと…久しぶりに日本でのお正月を満喫する事を考えると、クリスマス前から、すでに興奮している私たちです。
日本ではじいじがピッコリーナさんと一緒におそばを打つのを楽しみに待っているとか。
年末はじいじとピッコリーナさん競作のおそばを食べることになりそうです♪
[PR]
by concordanze | 2014-12-17 04:07 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)
クリスマスコンサート
クリスマス会に、クリスマスコンサートに、すっかりクリスマス一色の毎日です。
18日にはフェッラーラの聖マリア・イン・バード教会で行われるクリスマスコンサートに参加します。
ヴィヴァルディ、モーツァルト、バッハ等の良く知られている調べと共に、クリスマス感がワクワクと増してくるコンサートです。
このコンサート・プログラム、先日、ヴィガラーノというフェッラーラの近くの街でもコンサートを行ったのですが、若いオーケストラのフレッシュな演奏がとても魅力的なコンサートとなりました。
お近くの方は是非!
a0169172_1823934.jpg

[PR]
by concordanze | 2014-12-15 18:04 | Concerti-Spettacoli | Comments(0)
まねきねこ会
お隣町ボローニャで活動している、日本人会、まねきねこ会が主催している、クリスマス会に家族で参加してきました。まねきねこ会さんは、日本語学校を開催したり、日本語の絵本、紙芝居の読み聞かせ会、イタリアの学校では、当ったクラスの先生のやる気により行われる社会見学を、毎年開催したり、四季折々、いつも興味深い企画を企画して活動を続けています。
イタリアに住みながらも日本の文化を忘れてもらいたくない、というお父さん、お母さんの思いが伝わってくる、素敵な日本人会です。
語学学校は小学校就学年からの参加となるので、まだまだピッコリーナさんには無理ですが、たまに参加できそうな企画には、家族揃って参加させていただいています。
きっちりといつもオーガナイズされていて、本当に素晴らしいです。
a0169172_17464315.jpg
とっても賑やかな会場でした。

クリスマス会は、日本語学校に通っている、お友達による劇、みんなで歌う日本の歌、得意な習い事の発表会など、盛りだくさんで、サンタさんも登場しました!!
ピッコリーナさんは、大興奮??でも、恥ずかしがり屋さんなので、サンタさんから直接プレゼントのお菓子を受け取れず、パパに助けてもらっていました。
a0169172_17473794.jpg
素敵なクリスマスケーキも登場しました!

今週18日には、ピッコリーナさん、幼稚園のクリスマス会があります。何やら劇をみんなで準備しているようで、私たちも楽しみにしています。
[PR]
by concordanze | 2014-12-15 17:51 | Vita quotidiana 生活 | Comments(0)

   
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項