Espresso!えすぷれっそ!!
concordanz.exblog.jp
ブログトップ
ロメイ邸にて
12月2日、このブログによく登場する、ロメイ邸にて、家族向けの美術館ツアーが開催されました。
私は巫女シビラの1人に扮して歌ってきました。
わがピッコリーナさんはルネサンス時代のお姫様に扮し参加。小さな騎士、リッカルド君と共に楽しい時間を過ごしたようです。

フェッラーラにはルネサンス時代の教則本に従ってルネサンスダンスを学び続け、伝統的なフェッラーラのパリオ祭を支えている区団があり、今回はサント・スピリト団とサンタ・マリア・イン・ヴァード団と共に共演してきました。

参加していた大勢の子供達もルネサンス衣装に身を包んだ貴族達がダンスをする様子に釘付けになっていました。このように多くに人達が気軽に歴史を楽しめる企画に参加できて光栄です!

a0169172_19494839.jpeg


a0169172_19501107.jpeg

a0169172_19505327.jpeg



[PR]
# by concordanze | 2017-12-03 19:38 | Resoconti 報告 | Comments(0)
11月
大変ご無沙汰しております。なんと師走が目前に!
10月からのコンサートの写真をいくつか紹介します。

a0169172_02083818.jpeg

ロメイ家美術館で行われた16世紀の女子修道院の実態を医学的な視点から討論するという大変興味深い機会へ招かれ、チェリスト、ペリクリ・ピイテさんと共に歌ってきました。

11月はまたまたロメイ家美術館で行われた、フェッラーラ商工会議所が開催した、女性起業家の会でハープ奏者のマリアンヌ・グブリさんと演奏させて頂きました。
a0169172_02141491.jpeg


そして、中学校の生徒へルネサンス、バロック音楽のレクチャーコンサートを開催しました。
a0169172_02152197.jpeg


a0169172_02163426.jpeg

おまけのカットでお友達の写真家ミケーレさんが撮ってくれた写真です。



ピッコリーナさんは小学校生活にも慣れたようで毎日元気いっぱいです。色々な学校行事などについていくのが大変な母であります。。。

12月はいくつかクリスマスコンサートがあります。風邪を引かぬように頑張ります!

[PR]
# by concordanze | 2017-11-27 02:05 | Resoconti 報告 | Comments(0)
9月
あっという間に9月半ばに!
イタリア、フェッラーラはあっという間気温が下がり、秋深まって参りました。
8月末はプッリア州のグろッターリエという町の聖堂にあるルネサンス時代のオルガンのコンサートで歌わせて頂きました。

a0169172_07085864.jpg

a0169172_07092876.jpg


a0169172_07095429.jpg


そして、明日はいよいよピッコリーナさん、小学校初日です!!!!
こちらの小学校は入学式などありません。
先日の説明会では「初日は大変だから9時までに学校に来てくれればいいです。」という感じで(通常は8時半登校)、なんともゆるい感じです。学校に持って行くおやつ(毎日登校時にフルーツかサンドイッチを持参するように言われました。)をじいじ、ばあばにもらったリュックに詰めて準備万端😃
日本の小学校と違い、親が毎日送り迎えをする規則なので、ママも頑張ります。新生活開始です!!


[PR]
# by concordanze | 2017-09-15 07:06 | Resoconti 報告 | Comments(0)
8月
皆さんいかがお過ごしですか?
8月最初の週はモデナ近くのアッペンニーノの山にある教会でコンサートをしてきました。
全プログラム女性作曲家の宗教曲のプログラムでした。

a0169172_07092416.jpg

そして先日はマルケ州のシローロというところにヴァカンスで行ってきました。美しい透明な青い海です!
海の大好きなピッコリーナさん、こんがり小麦色です。

a0169172_07153247.jpg

a0169172_07195250.jpg

今週末はピッコリーナさん6歳の誕生日。お誕生日会は水辺の大好きなピッコリーナさんのためにプールで開催することにしました。

8月末はプッリア州へコンサートに行きます。

皆さん素敵な夏ををお過ごし下さい!


[PR]
# by concordanze | 2017-08-16 07:06 | Resoconti 報告 | Comments(0)
7月
7月も最終週に入りました。6日から10日はハープ奏者マリアンヌと共に、香港で国際ハープフェスティバルに日本歌曲のプログラムでコンサートに参加しました。行きは飛行機の運航変更でなんとコンサートの2時間前に到着、帰りは最寄り空港までのフライトキャンセルで、レンタカーを借りて車で帰るなど、色々悩まされた旅でしたが、コンサート自体は大変好評をいただき満足しています。

a0169172_17254853.jpg
フランスのハープ会社カーマックの販売マネジャーさんと。今回のフェスティバルのために合わせて造られた、桜の木でできたハープと共に演奏しました。我が家のピッコリーナさんもカーマックのゴシックハープを使って(遊んで?)います。ナチュラルな美しい見栄えと音が特徴です。

今週末はイタリアのイゼルニアでアンサンブル・コンチェルト・セグレートの新しいプログラムの集中稽古があります。
いつも、きめ細かい研究の上に美しい曲を選曲してくれるエリオとアンナ、そして気心のしれた同僚と一緒に勉強できるのは本当にありがたい事です。このプログラムはマルゲリータ公爵夫人を中心に集められたマドリガーレから構成されています。来年の2月にフェッラーラでコンサートの予定です。
コンチェルト・デッレ・ダーメに関する研究第一人者のエリオとアンナにみっちりしごかれてきます😉

8月は2つコンサートがある予定です。少しバカンスが取れるといいなと思案中です。来月は6歳となるピッコリーナさん。誕生会も企画中です。
a0169172_17335221.jpg
初めて日本語でじいじとばあばに手紙を書いて、ものすごく得意げです。会う人、会う人に自慢していました。9月からは小学校生活突入です。どうなることやら!!

[PR]
# by concordanze | 2017-07-23 17:18 | Resoconti 報告 | Comments(0)

   
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項